black milk

いらっしゃいませ。
blackmilkへようこそ。

今夜も牙を抜かれた、
青瞳少年の
透き通る白肌の上を
漆黒の指先が
躍る、躍る。

世界で一番危険な香りが漂う主人と執事を応援するサイト。

ご挨拶
履歴更新
小説R15
小説R18
小説異色組
日記
BBS
ブックマーク
メールボックス
リンク




ブックマーク|教える
訪問者11276人目




©フォレストページ