シロき退治者

-あらすじ-

誰もが心の隙間に持つとされている存在、"陰"。

それは普段表に出る事が無い程の小さな存在。
だが一度心の隙間が広がるとそれは増加し、表へ現れる。

陰が表へ出ると人々に災いを齎すモノとされており、そう簡単に人がどうこう出来るモノではない。

しかし、その陰を退治する少女がいた――。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ